リビングダイレクトご利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、東芝コンシューママーケティング株式会社(以下、「当社」といいます。)がこのウェブサイト(以下、「当サイト」といいます。)上で提供するオンラインショップ「リビングダイレクト」(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。
ご利用の皆さま(以下、「お客様」といいます。)には、本規約に従って本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

本規約は、お客様と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
当社は、本サービスに関し、本規約のほか、ご利用にあたってのルール等、各種の定め(以下、総称して「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。本規約の定めが個別規定の定めと矛盾する場合には、個別規定の定めが優先されるものとします。

第2条(会員登録)

お客様は、会員登録をしなくても本サービスをご利用いただけますが、本サービスの利用に際して会員登録して頂くことで、そのお名前、住所、連絡先、商品配送先(複数)等の再入力を省略し、お客様専用マイページから購入履歴を確認することができます。
会員登録を希望するお客様が本規約に同意の上、当社の定める方法によって会員登録を申請し当社がこれに対する承認を登録希望者に通知することによって、会員登録が完了するものとします。未成年の方の申込みには、保護者の同意が必要となります。
お客様にご記入いただきました情報は、商品の発送、お支払いの確認を始め、当社もしくはグループ会社などからのご回答、各種商品に関する情報提供およびサービス向上等のため、また、法令等により要求された場合に限り利用させていただきます。
当社は、会員登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

  • 申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
  • 本規約に違反したことがある者からの申請である場合
  • その他、当社が会員登録を相当でないと判断した場合

第3条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

お客様は、ご自身で設定される本サービスのユーザーID(メールアドレス ※以下同様)およびパスワードを自己の責任にて管理するものとします。
ユーザーID・パスワードは、お客様専用マイページのパスワードの変更メニューにより変更することが可能です。お客様は、いかなる場合にも、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与し、もしくは第三者と共用することはできません。当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録しているお客様自身によるご利用とみなします。
当社は、ユーザーIDおよびパスワードが第三者に使用されたことによって生じた損害について、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

第4条(売買契約)

本サービスにおいて、当サイトの「ご注文の確認」画面で商品価格、送料、附帯サービス料、その他料金をご確認いただいたうえでお客様が当社に対して商品の購入の申込み(以下、「ご注文」といいます。)をし、当社がご注文を受け付けた旨をお客様が登録されたメールアドレスへ送信した時点で売買契約が成立するものとします。ただし、お客様が以下のいずれかの事由に該当する場合には、当社はご注文を受け付けず、または売買契約が成立した場合といえども当該お客様に事前に通知の上、上記売買契約を解除することができるものとします。

  • 商品の配送先が海外の場合
  • ご注文を受け付けた商品の在庫がなく、入荷予定が未定の場合や、製造中止等で供給不可能な状態になった場合
  • 届け先不明や長期の不在のため商品の配送が完了しない場合
  • ご指定いただいた決済方法での決済ができない場合
  • お客様とご指定いただいた決済方法の名義人との同一性について確認できない場合
  • 18歳未満の方で、保護者の同意を得ないまま注文がなされた場合
  • お客様が本規約に違反した場合
  • お客様により第10条の禁止事項に該当する行為がなされた場合
  • その他当社とお客様の信頼関係が損なわれたと認める場合

本サービスに関する決済方法、購入の申込みのキャンセル方法、成立した売買契約の解除方法、商品の配送方法、または商品の返品方法等については、別途当サイトに記載の方法によります。

第5条(商品のお届け・配送)

ご注文いただいた大型商品(冷蔵庫・洗濯機・エアコンなど:以下、「大型商品」といいます。)につきましては、お客様と当社が委託する据付業者で日程を調整いただき、上記据付業者が配送と据付業務を行います。
中型商品(電子レンジ・炊飯器・掃除機など:以下、「中型商品」といいます。)および小型商品(消耗品・部品など:以下、「小型商品」といいます。)は、発送準備が整い次第、当社指定の宅配便にてお届けします。商品の発送が完了いたしましたら、発送当日に「発送完了メール」にてお知らせします。


【ご注意ください】

※大型商品は据付業者へ「遠隔地輸送費」の支払いが必要となる地域があります。商品ページの確認用リンクからご確認ください。
※大型商品を複数ご注文の場合、お届日が異なることがあります。
※中型商品および小型商品はお届け日、時間をご指定いただけません。
※中型商品と小型商品を同梱して発送することはできません。
※小型商品を複数ご注文の場合は同梱して発送する場合があります。

第6条(キャンセル・返品)

ご注文が受け付けられた商品につきましては、次の条件でご注文キャンセル、および商品の返品・交換等のご相談を承ります。なお、当サイトでご注文のお客様以外からの返品・交換のご依頼をお受けすることはできませんので、あらかじめご了承ください。


【お問い合わせ窓口】

①メッセージ:当サイト上部メニューの「サポート」→「お問い合わせ」
②電話番号:044-576-6044 (リビングダイレクト担当)
 電話受付時間:10:00~16:00 (土・日・祝日・当社指定の休日は除く)
③メールアドレス:tcm-livingdirect@toshiba-lifestyle.com(リビングダイレクト担当)

【キャンセル】

小型商品・中型商品は商品の発送完了メール着信前まで、大型商品は当社から「据付日確定メール」にてご連絡差し上げた据付予定日の5日前まで、上記「お問い合わせ窓口」にてキャンセルを承ります。会員の方でお客様専用マイページの購入履歴から該当のご注文に「キャンセル」が表示されている場合は、「キャンセル」を押すことによりご自身でキャンセルしていただけます。
複数商品(本体、オプション品、セット商品、その他サービスなど)を同時にご注文いただいた場合は、一部商品のみのキャンセルはできません。


【返品】

お客様のご都合により返品される場合は、商品到着後8日以内(商品到着日を含みます。)に商品の梱包が未開梱、未開封の場合に限り返品を承ります。上記「お問い合わせ窓口」からお知らせください。返品を承る場合は手順など詳細をお知らせします。なお、返送費用はお客様負担となります。ただし、以下の場合は返品をお受けいたしませんので、ご了承ください。

  • 当サイトでご購入された商品でない場合
  • 開梱済の商品(開梱とは、送付時の箱やパッケージを開封した状態を指します。)
  • お届けした商品と返品された商品に相違がある場合
  • お客様の責任による傷や破損が生じた商品
  • 商品到着後9日以上経過した商品(例:1月1日に商品到着の場合は1月9日以降)
  • セット商品を構成する一部の商品のみの返品
  • 取扱説明書などの書籍および付属品のみの返品
  • 他の商品との交換するための返品
  • 当社が別途定めた商品(モニター販売商品、アウトレット他)
  • Webオリジナルモデル

※大型商品(冷蔵庫・洗濯機・エアコン)の据付当日にお住まいの状況により「搬入・据付」が不可となった場合、商品が未開梱の場合であっても「キャンセル料金 3,300円(税込)」が発生致します。
商品の初期不良で返品される場合、送料は当社が負担いたします。返送方法などはメールにてお知らせします。

第7条(商品の保証)

  1. 商品の保証につきましては、商品添付の保証書に記載の条件に基づくものとさせていただきます。当該保証サービスの内容は、商品等の種類により異なる場合がありますので、商品の受領時に必ずご確認ください。
    ※大型商品はお届けの際にお渡しする「納品書」を保証書と共に保管してください。
    ※中型商品はお届けする宅配便の配達ラベルの一部が店名、発行日付が印刷された「保証書貼付用シール」となっておりますので保証書に貼付けて保管してください。
    ※部品など保証書が添付されていない場合は保証の対象とはなりませんので、ご了承ください。
  2. 当サイトの該当商品のページに「延長保証」アイコンの表示がある商品は、ご注文時に有償で保証を延長するサービス(以下、「延長保証」といいます。)にご加入いただけます。
    ※延長保証は当社が指定する延長保証サービス提供会社が提供します。ご注文の際は事前に内容をご確認ください。

第8条(修理)

  1. 当サイトでお買い求めになった当社商品の修理につきましては、次の窓口で受け付け致します。
    東芝生活家電ご相談センター
    フリーダイヤル 0120-1048-76
    ナビダイヤル  0570-0570-33(IP電話・携帯電話からのご利用の場合、通話料有料)
    受付時間 月~土 9:00~18:00
    日・祝日 9:00~17:00 ※当社指定休日を除く

  2. 延長保証に加入された商品は、購入時に通知された延長保証サービス提供会社の窓口にお問い合わせください。

第9条(知的財産権)

本サービスによって提供される商品の写真その他のコンテンツ(以下、「コンテンツ」といいます。)の著作権またはその他の知的所有権は、当社およびコンテンツ提供者などの正当な権利者に帰属し、お客様は、これらを無断で複製、転載、改変、その他の二次利用をすることはできません。

第10条(禁止事項)

お客様は、本サービスのご利用にあたり、以下の行為をしてはならないものとします。

  • 法令または公序良俗に違反する行為
  • 犯罪行為に関連する行為
  • 本サービスに含まれる著作権、商標権その他の知的財産権を侵害する行為
  • 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  • 営利目的等のために本サービスを利用する行為
  • 本サービスによって得られた製品に関する情報を商業的に利用する行為
  • 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  • 他のお客様に成りすます行為
  • 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  • その他、当社が不適切と判断する行為

第11条(本サービスの提供の停止等)

当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、お客様に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

  • 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
  • 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
  • コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
  • その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

当社は、本サービスの提供の停止または中断により、お客様または第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第12条(利用制限および登録抹消)

当社は、以下のいずれかに該当する場合には、事前の通知なく、お客様に対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、または会員としての登録を抹消することができるものとします。

  • 本規約のいずれかの条項に違反した場合
  • 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
  • 売買代金等の支払債務の不履行があった場合
  • 当社からの連絡に対し、一定期間返答がない場合
  • 本サービスの最終のご利用から一定期間ご利用がない場合
  • その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

当社は、本条に基づき当社が行った行為によりお客様に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第13条(退会)

お客様は、所定の退会手続により、会員登録から退会できるものとします。

第14条(保証の否認および免責事項)

当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを保証するものではありません。

当社は、本サービスによってお客様に生じたあらゆる損害について、一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社とお客様との間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されませんが、この場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりお客様に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社またはお客様が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。

当社は、本サービスに関して、お客様と他のお客様または第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第15条(サービス内容の変更等)

当社は、お客様に通知することなく、本サービスの内容を変更し、または本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってお客様に生じた損害について一切の責任を負いません。

第16条(利用規約の変更)

当社は、必要と判断した場合には、お客様に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。なお、本規約の変更後、お客様が本サービスのご利用を開始した場合には、当該お客様は変更後の規約に同意したものとみなします。

第17条(個人情報の取扱い)

  1. 当社は、お客様から取得する個人情報を次の目的で使用します。
    1. 本サービスの提供のため
    2. ご購入いただいた商品の当社および当社グループ会社もしくは当社の協力会社や代理店による修理対応およびカスタマーサポート対応のため
    3. 当社および当社グループ会社が取り扱う商品・サービスに関する催物の案内、ダイレクトメール(電子メールを含む)、宣伝印刷物、その他商品関連情報の送付のため
    4. ご購入いただいた商品の使用状況、その他関連サービス情報のお客様への提供、その他該当商品、サービスに関する業務遂行のため
    5. 今後、当社が新たに個人情報の利用を行うに際してその同意を求めるため
  2. 当社は、本サービスの提供のために、個人情報等の適切な取り扱いに関する契約を締結した上で、国内および外国の第三者(以下、総称して「業務委託先」といいます。)に対し、お客様から取得する個人情報の全部または一部の取り扱いを委託することがあります。業務委託先へは、当社に代わって業務を遂行するために必要最低限の個人情報を提供することがあります。また、個人情報は日本国内のサーバーにて管理していますが、外国にある第三者であるグループ会社(所在地:中華人民共和国)が本サービスのためのインフラの構築、運用、調査、カスタマーサポート対応等の目的のためにアクセスし当社委託内容に沿って個人情報を取り扱うことがあります。外国の第三者に対する「安全管理のために講じた措置」に関する情報は本ページ<安全管理措置>の項をご覧ください。
  3. 当社は、前項および以下の各号に該当する場合を除き、個人情報を第三者(他の利用者を含む)に開示あるいは提供しないものとします。
    1. お客様が自ら自己の氏名、住所、性別、年齢、メールアドレスその他個人情報等を第三者に開示し、あるいは第三者に開示することに同意しているとき
    2. 法令の規定に基づき、裁判所、警察、検察その他の国家機関またはこれに類する機関より、お客様の個人情報の開示を求められたとき、個人情報保護法上の例外事由に該当するとき等
    3. お客様、当社あるいは第三者(他の利用者を含む)の生命、健康、財産、権利等を保護するために必要であると合理的に判断したとき
    4. クレジットカードの不正利用検知・防止のため、クレジットカード会社、決済代行会社「GMOペイメントゲートウェイ株式会社」からお客様の個人情報等(電話番号、メールアドレス、配送先住所、請求先住所、当サイトの利用状況・履歴等)の開示を求められたとき
  4. 個人情報等に関する当社の安全管理措置については、当社の個人情報保護方針をご覧ください。

    「東芝コンシューママーケティング株式会社」の個人情報保護方針 → https://www.toshiba-tcm.co.jp/kojinhogo/

第18条(通知または連絡)

当社とお客様との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。当社は、お客様から、当社が別途定める方式に従った変更届け出がない限り、現在登録されている連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行い、これらは、発信時にお客様へ到達したものとみなします。

第19条(権利義務の譲渡の禁止)

お客様は、当社の書面による事前の承諾なく、本規約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第20条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。なお、本サービスに関しては、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

【2023年5月9日 制定】

【2023年12月20日 改定】

【2024年3月1日 改定】

<安全管理措置>

当社は、「個人情報」の安全管理のため次の措置を講じます。

  1. 基本方針の策定
    「個人情報」の適正な取扱いの確保のため、関係法令・ガイドライン等の遵守、質問および苦情処理の窓口等についての基本方針を策定しています。
  2. 「個人情報」の取扱いに係る規律の整備
    取得、利用、保存、提供、削除・廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者およびその任務等について「個人情報」の取扱い方法を整備しています。
  3. 組織的安全管理措置
    「個人情報」の取扱いに関する責任者を設置するとともに、「個人情報」の安全な取扱いに関する社内規程を整備し、法や社内規程に違反している事実または兆候を把握した場合の責任者への報告連絡体制を整備しています。
  4. 人的安全管理措置
    「個人情報」の取扱に関する留意事項について、従業者に対し定期的な研修を実施しています。
  5. 物理的安全管理措置
    「個人情報」を取り扱う機器、電子媒体および書類等の盗難または紛失等を防止するための措置を講じるとともに、事業所内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に「個人情報」が判明しないよう措置を実施しています。
  6. 技術的安全管理措置
    アクセス制御を実施して、担当者および取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定するとともに、「個人情報」を取り扱う情報システムを外部からの不正アクセスまたは不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入しています。
  7. 外的環境の把握
    「個人情報」を保管している外国における個人情報保護に関する制度を把握したうえで安全管理措置を実施しています。